抗原検査キットのタイミング

主に、以下の3つのタイミングをお勧めします。
①発熱、疲労感、味覚・嗅覚の異常など、新型コロナウイルスの感染を疑う症状がある時
②自分は無症状でも、周囲の人に新型コロナウイルス感染が判明した時
(ただし濃厚接触者と認定された場合はPCR検査が求められる可能性があります)
③必要があって長距離の移動をする時(帰省、出張など)
もちろん、定期的な健康チェックとしてもお勧めします。

また、職場におけるクラスター化の予防目的にもご使用になれます。
特に、顧客との接点がある職種の方(ホテル、交通機関、銀行、レストランなど)や食品関係、介護施設などで、リスクを最小限にするためにお勧めします。
その際に、一斉検査を定期的に行うのも良いですが、検査間隔が長くなってしまうと、その間にクラスター化する可能性があります。それを避けるために、いくつかのグループに分けて順番に検査を行い、陽性が見つかった場合には、そこで一斉検査をするという方法をお勧めします。



(注)イメージです。